2015 ポーラ ミュージアム アネックス クリスタル ユニバース

期間 2015年8月21日(金)~2015年9月27日(日)
時間 11:00~20:00(入場は19:30まで) 会期中無休
会場 ポーラ ミュージアム アネックス
   東京都 中央区 銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル3階

出品作品:
クリスタル ユニバース / Crystal Universe
チームラボ, 2015, インタラクティブデジタルインスタレーション

チームラボの新作!
「Crystal Universe」という光を用いた三次元空間が話題になっています。

宇宙空間での光の動きを表現。
『チームラボ』独自のインタラクティブ4Dビジョンを使って、
オブジェを置いて無数の光を粒子としています。
その粒子が宇宙空間で動いているという設定です。

光の三次元空間

光の三次元空間

とっても不思議な感覚になります。

光の中に入る

光の中に入る

この光の中には、入れるようになっていて、歩き回れます。
人がこの空間に入ると、空間全体が影響を受けながら、
光の点滅が変容していきます。

その中に入ると、空間を浮遊しているような気がしてきます。

光の変化

光 きらめく

これらの光は、LEDを配置し、
リアルタイムで立体物に映し出しています。

これらの仕掛けは、
『チームラボ』というグループが手がけていて、
そのグループはプログラマー、エンジニア、CGアニメーター他
いろいろなデジタル社会の分野のスペシャリストから構成されています。

このウルトラテクノロジー集団は、
アート、サイエンス・テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、
各所で活躍、活動しています。

ポスター

この空間には、もう一つおまけがあって、
スマートフォンのブラウザからアクセスすることによって、
宇宙を構成することができるようになっていました。

ブラウザからアクセス

※インスタレーションとは – Wikipediaより

ある特定の室内や屋外などにオブジェや装置を置いて、
作家の意向に沿って空間を構成し変化・異化させ、
場所や空間全体を作品として体験させる芸術。
ビデオ映像を上映して空間を構成することもあれば(ビデオ・インスタレーション)、
音響などを用いて空間を構成する(サウンド・インスタレーション)こともある。

東京国際フォーラムライトアップ

・期間 12月中旬~翌年1月中旬
・場所 東京国際フォーラム 地上広場(1階) (丸の内3-5-1)他
・交通 有楽町駅より徒歩1分、東京駅より徒歩5分
 (東京都千代田区丸の内3-5-1)
※場所及び点灯時間は状況に応じて変更する場合があります。

2014年の広場は、木々が不思議な色合いで立ち並び、
変化する色あいがステキでした。

CIMG0512

2014年の東京国際フォーラムでは、ライトアップと
音楽と照明がコラボした
「TOKYO stylish NIGHT “REFLECTION 2014/2015″」として、
ライトアップされました。

また、「冬のイベント」として、
『光と音のシンフォニー
ライティング・オブジェ8th LIGHTING OBJET 2013』
も開催されました。

CIMG0510

音楽と照明、ダンス、映像がコラボしたイベントは、
第1部~第4部の4部構成で、
趣向を凝らしたパフォーマンスが全部通すと3時間に及んで行われました

イルミネーションに限らずクラシック音楽やダンスパフォーマンス、
プロジェクションマッピングがありました。

ガラス棟1階入口(東京駅側)では、
日没後に美しい、輝くアート作品が浮かび上がりました。

CIMG0513

東京国際フォーラムは、これまでも地域連携のイルミネーションをしてきたが、
今年も周辺エリアとの連携を深める形であり、
かつ、より一層イベントのコラボもあり、
盛り上がったのではないかと思います。

東京国際フォーラムは、施設の機能のすばらしさや、
新鮮な印象をもたらすユニークな建築物としての魅力も充分あります。
まだ、行ったことがないかたは一度、見学にこられたらと思います。
その建築のすばらしさに感動することと思います。

東京国際フォーラムの機能としては、
総合的な文化活動の拠点としての機能、
情報の交流と創造の拠点としての機能、
国際交流の拠点としての機能があります。

CIMG0515

東京国際フォーラムは、「集いを歓びに」がモットーということで、
多様な人たちが往きかい、交流し、
そこから次代の文化が生まれる広場でありたいと願っているそうです。
このモットーをかたちにするために、
東京国際フォーラム発オリジナルイベントを開催しているとのことですので、
これからも様々なイベントが開催されることと思いますので、
目が離せない場所となることでしょう。

有楽町駅前広場イルミネーション

・11月中下旬~バレンタイン終了まで
・点灯時間:23時~24時

有楽町駅中央口よりすぐのこの広場は比較的長くイルミネーションされています。
だいたいバレンタインが終わるまではイルミネーションされる予定です。
11万8400球という数のグリーン色のLEDが植え込みに仕掛けられ、
迎えてくれます。

CIMG4388

2014年はグリーンを基調としたイルミネーションは、
他ではあまり見かけなく、とてもスッキリとした印象で
“大人の街”を意識したということに納得。
グリーンの木にグリーンの色のイルミネーションというのも
結構、調和していて、とても華やかできれいです。

CIMG4368

有楽町駅前広場では多数のイベントが行われていますが、
有楽町周辺では多くの人にイルミネーションを楽しんでもらおうと、
バレンタインデーまで彩られるということです。
駅からすぐなので、
バレンタインデーのデートにも雰囲気が盛り上がり、
いいと思います。

この周辺エリアでのイルミネーションともよくマッチしていて、
誘導の流れを作り、盛りたてています。

こちらはクリスマスに限らず、
長めにイルミネーションが楽しめるということで、
バレンタインデーまで楽しめます。

お食事をする所も近場に至るところにあり、大変便利です。
すぐ近くの東京交通会館には、
全国各地の特産品を購入することが出来、
また、覗いてみるだけでも面白いのではないでしょうか。

東京交通会館イルミネーション

11月下旬~2月14日
点灯時間:16:30~
東京都千代田区有楽町2-10-1

2014年の東京交通会館ウィンターイルミネーションのテーマは
“氷の館”だそうです。

CIMG0503

写真は氷の館に見えるでしょうか?
フェンスの下から垂れ下がっているのが、
氷のつららに見立てたのでしょうか。

『東京交通会館ウィンターイルミネーション』は、
その前方にある「有楽町駅前広場」のイルミネーションと一緒になって、
有楽町の夜景を鮮やかに彩っているイルミネーションです。

CIMG4373

東京交通会館の丸い建物の丸い形に添って、
イルミネーションされているイルミネーションがとても印象的です。

ここの東京交通会館のイルミネーションはグリーンとブルーの色で、
前のグリーンとの中で余計に際立って、
調和し、主張ています。

CIMG0498

ここ一体のイルミネーションは、
全体として観賞でき、楽しめる見所満載のスポットです。
近くからでも、遠くからでも
違った雰囲気の鮮やかなイルミネーションが楽しめます。

また、この交通会館3F空中庭園から眺められる景色も最高なのですが、
2014年の冬は、工事中で見られなくて残念です。
また、2015年を期待しましょう。

東京交通会館は昔からあるビルで、
パスポートなどの申請などの利用であったのですが、
最近では全国のアンテナショップが入っていて、
おいしそうなお土産が購入できます。

いろいろなアンテナショップがあるので、
見ていて楽しいし、いろいろ選べて比べられて便利です。
また、ソフトクリームなども売られているので、
その場で、味わえます。

スポンサードリンク

 

このサイトを検索

東京丸の内

東京八重洲

有楽町

汐留

お台場

シンボルタワー

六本木

大崎・品川

渋谷

日比谷

西新宿

南新宿

東新宿

お茶の水

後楽園近辺

墨田

秋葉原・錦糸町・亀戸

川崎

横浜

番外編

カテゴリ

Copyright(c) 2015 東京のイルミネーションめぐり&デートスポット All Rights Reserved.