「行幸通り」のイルミネーション

・期間:12月中旬~12月下旬
・時間:16:30頃~20:30頃(予定)

2014年のクリスマスのイベントである『東京ミチテラス』の期間は
「行幸通り」と呼ばれる道路空間にもイルミネーションの演出があります。
別名「ロマンの道」と呼ばれているようです。

東京駅丸の内側のイルミネーションを見ながら、
誘導員の指示に従って進んでいくと、
よ東京駅の中央正面「行幸通り」に出ます。
2014年のクリスマスの時期の混雑時は、
この通りの中でも折り返して並ぶようになっていました。

CIMG0412

ここ「行幸通り」のイルミネーションは、
3Dに配置された幾千もの色とりどりの光の玉が輝やいていました。

CIMG0431

東京駅に近い所は「東京駅メモリアルライトアップ」の
ビュースポットになっていて、
この写真を撮ろうという人であふれていました。

CIMG0422

ここが唯一、立ち止まって、東京駅の写真を撮れるところだからです。
他の箇所では立ち止まって写真を撮ることが出来ないため、
良い構図で撮ろうと思っても、混んでいるし、
どんどん動くように促されます。

「行幸通り」のイルミネーションは、
この東京駅のライトアップに照らさせながら、
幻想的な空間を見ることができます。

CIMG0393

「行幸通り」は、2010年4月12日にオープンされたスペースで、
正式名称は少し長く、「東京都道404号皇居前東京停車場線」と言います。
皇居前の和田蔵門交差点というところから、
内堀通り、日比谷通りを横切って
東京駅丸の内中央口前の広場に通じる通路のことを言います、

皇室の公式行事は馬車道として使用されるそうです。
そんな由緒ある道路なので、
皇居周辺道路とのつながりにも配慮したデザインで、かつ
地区全体の調和のとれたデザインに、と配慮されて再整備されたそうです。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

このサイトを検索

東京丸の内

東京八重洲

有楽町

汐留

お台場

シンボルタワー

六本木

大崎・品川

渋谷

日比谷

西新宿

南新宿

東新宿

お茶の水

後楽園近辺

墨田

秋葉原・錦糸町・亀戸

川崎

横浜

番外編

カテゴリ

Copyright(c) 2015 東京のイルミネーションめぐり&デートスポット All Rights Reserved.